コンペとはゴルフをする上で切っては切れないものです。

実際、上司や知り合いにコンペに誘われたことからゴルフを知るきっかけになった方も多くいらっしゃるでしょう。

しかし、初心者の方には馴染みのない言葉なのではないでしょうか?今回は「コンペって何?」という初心者の素朴な疑問にお答えしていきたいと思います。

ゴルフコンペって何を指すの?

まず、コンペとはコンペティション(競技・試合)の略語です。

ただし、ゴルフコンペはほとんどの場合において、他スポーツと比較してそこまで堅苦しいものではありません

どちらかといえば会社の人や、得意先とのお付き合いや、また友達同士で行われる簡単なゲーム形式の競技会を指すことが多く、資格なども必要なく人間関係を形成する目的の方が強いといえます。

また、よく知っている仲間やお客さんと集まってゴルフゲームを行うイメージなので、初めてプレーする方でも敷居が低いイベントであるとも言えます。

参加の形式的には、決められた参加料金を支払い、定められたルールの中でゲームを行なうといったニュアンスです。

また、コンペの計画・準備・企画を行う方のことをゴルフコンペ幹事といいます。

彼らは参加者の声を聴きながら楽しいコンペを主催するポジションですので、初心者でコンペのことやゲームのルールなどが良く分からない方は、コンペ幹事さんに色々と聞いてみると良いかと思います。

コンペで迷惑をかけないために知っておくべきこと

初めて参加するので不安という方はこちらの項目をしっかりと読み込んでおきましょう。

基本的に団体行動になるので、ちょっとしたことが原因で全員に迷惑をかけてしまうこともあります。ひとつずつ確認事項を見ていきましょう。

まずは開会式の場所・表彰式の場所・集合時間です。初めてゴルフ場に来る方はゴルフ場の構造もピンと来ないはずです。

指定された時間に確実に集合できるよう、余裕をもって早めに行動するか、コンペ幹事さんに事前に聞いておくとよいでしょう。当然ながら遅刻するとイベントの進行に影響が出て、全員に多大な迷惑をかけることになりますので、不安要素は早めに潰しておきましょう。

また、ゲームが終わった際のスコアカードの提出先も確認しておきましょう。閉会式の前は、集計などでコンペ幹事さんやゴルフ場全体がバタバタとしているはずです。

最後に、コンペによって清算の形式が異なるので、精算方法の確認も怠らないようにしましょう。事前に回収するパターンの場合は当日に焦ることはありませんが、基本的には現地で回収するパターンの方が多いかと思われます。

ゴルフコンペは初心者でも非常に敷居が低く、人間関係を築くといった点においても優れたイベントです。これを機に、ぜひゴルフコンペに参加してみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事